小倉一樹の顔画像は?現金盗んだ動機や事件があったビジネスホテルは?

20日、ビジネスホテルで50歳男性から現金16万円を盗んだとして窃盗の疑いで小倉一樹容疑者(26)が逮捕されました。

小倉容疑者は今月1日に大麻所持の疑いで逮捕されていました。

小倉容疑者の顔画像は?男性から現金盗んだ動機や事件があったビジネスホテルの場所は?

詳しく紹介していきます!

窃盗事件の内容

引用:https://news.tv-asahi.co.jp

20日、ビジネスホテルで50歳男性から現金16万円を盗んだとして窃盗の疑いで小倉一樹容疑者(26)が逮捕されました。

事件の詳細はこちら▼

ビジネスホテルで客の現金などを盗んだとして、群馬県警桐生署は20日、窃盗の疑いで、同県太田市藪塚町の海上自衛隊1等海士、小倉一樹容疑者(26)=大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕、処分保留で釈放=を再逮捕した。「そんな覚えはない」と容疑を否認している。

再逮捕容疑は5月24日午後7時半過ぎ、同県伊勢崎市内のビジネスホテルの共同浴場脱衣場で、横浜市の男性会社員(50)から客室の鍵(時価1千円相当)を盗み、客室内にあった財布に入っていた現金約16万円などを盗んだとしている。

引用:https://www.sankei.com

小倉容疑者は、海上自衛隊の隊員だったようです。

誇りある仕事をしていながらこのような事件を起こしてしまい、残念に思いますね・・・。

スポンサーリンク

小倉容疑者のプロフィール

小倉容疑者についてわかっている情報をまとめてみました。

名前 小倉 一樹 (おぐら かずき)
年齢 26歳
住所 群馬県太田市藪塚町

マップはこちら▼

職業 海上自衛隊1等海士
容疑 窃盗の疑い

小倉容疑者は横須賀基地業務隊に所属していたということです。

横須賀基地のマップはこちら▼

スポンサーリンク

小倉容疑者の顔画像やTwitterは?

小倉容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

調べてみたところ、現時点では公開されていませんでした。

公開され次第、追記していきたいと思います。

また、Twitterで『小倉一樹』とアカウントを検索してみたところ・・・

複数の検索結果があり、本人を特定することはできませんでした。

気になる方はこちらからどうぞ▼

Twitter検索結果

スポンサーリンク

窃盗をした犯行動機は?

小倉容疑者は警察の取り調べに対して・・・

「そんな覚えはない」

引用:https://www.sankei.com

容疑を否認しているということで、詳しい犯行動機はわかっていません。

しかし、1月に大麻所持の疑いで逮捕されている小倉容疑者。

今回、小倉容疑者が窃盗している可能性は十分にありますよね!

なぜ小倉容疑者は窃盗をしたのでしょうか?

職業は海上自衛隊ということで、生活するためのお金に困っているようではありませんね。

そうなると、ただ遊ぶためのお金が欲しかったということですかね。

被害にあった男性も所持金が16万円と多く持っているときに盗難にあうなんて運が悪かったですね・・・。

スポンサーリンク

1日に大麻所持で逮捕されていた!

小倉容疑者は今回の盗難事件の他にも、今月1日に大麻所持の疑いで逮捕されています。

海上自衛隊横須賀地方総監部によると、小倉容疑者は昨年3月に入隊。横須賀基地業務隊に所属しているが、休職し、帰省中だったという。休職の理由は「プライバシーに関わる」として、明らかにしていないが、薬物とは無関係という。

引用:https://www.sankei.com

ということですが、薬物とは無関係とは嘘の可能性が高いですね!

薬物や盗難という事件を起こしてしまい、職場でも信頼を失ってしまったに違いありません。

スポンサーリンク

事件が起きたビジネスホテルは?

事件が起こったビジネスホテルはどこなのでしょうか?

調べてみたところ、複数のビジネスホテルがあり特定することができませんでした。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

■1士で基地業務隊所属(おそらく補充部)、おまけに休職中。それだけでかなり問題有る隊員だと分かる。

■今の自衛隊は、特別国家公務員というカッコいい名前だが、

こんなのしか志願しないのかね??

■自衛隊は血の気の多いヤンキーばかりだからな

■こんな犯罪するほど自衛官って暇なの?

■自衛官募集も大変と察しますが、切るに切れない素行の悪い隊員が増えているのは残念です。作業ができるように教育し、育てるのに尽力している上司自衛官の心労を考えると一国民として頭が下がります。
入隊時の検査をさらに厳しくし、不適格者の排除を真剣に考えるべきです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする