大畑翔太郎の顔画像はこちら!女子高生に暴行した動機がヤバイ!事件現場も紹介

3年前に東京足立区で15歳の女子高校生に暴行を加えて下着を奪ったとして、27日に強盗の疑い大畑翔太朗容疑者が逮捕されました。

大畑容疑者の顔画像は?暴行をした動機がやばかった!

事件現場など詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

事件の内容

引用:http://www.news24.jp

3年前に東京足立区で15歳の女子高校生に暴行を加えて下着を奪ったとして、27日に強盗の疑い大畑翔太朗容疑者が逮捕されました。

事件の詳細はこちら▼

強盗の疑いで27日に逮捕されたのは、住所不定・無職の大畑翔太郎容疑者。

警視庁によると、大畑容疑者は2016年9月、東京・足立区のマンションで、当時15歳の女子高校生に後ろから抱きついて押し倒し、口をふさぐなどの暴行を加えて、下着を奪った疑いが持たれている。

引用:http://www.news24.jp

ということです!

恐ろしい事件が起きましたね・・・。

15歳の女子高生は怖かったに違いありません。

抵抗したくても、男性の力には勝てませんからね。トラウマになってしまったことでしょう・・・。

スポンサーリンク

大畑容疑者のプロフィール

引用:http://www.news24.jp

名前 大畑 翔太郎 (おおはた しょうたろう)
年齢 25歳
住所 不明
職業 無職
容疑 強盗

25歳ということでまだ若いのにも関わらず、このような事件を起こし自身の経歴に泥をぬってしまい残念ですね。

無職ということで、このようなことを普段からしていたのかなと考えるとなんか虚しいです。

またTwitterで『大畑翔太朗』とユーザー検索したところ・・・

検索結果はありませんでした!!

スポンサーリンク

大畑容疑者の顔画像は?

引用:http://www.news24.jp

引用:http://www.news24.jp

大畑容疑者の顔画像を調べたところ、公開されていました!!

これは、警視庁がホームページで公開した大畑容疑者が事件現場のマンションに入っていくところを防犯カメラで撮影された映像らしいです。

あまり背が高くなく、少しぽっちゃりした印象をうけますね。

25歳にしては、少し大人びた顔立ちをしています。

スポンサーリンク

女子高生に暴行した動機がヤバイ!?

大畑容疑者がこのような事件を起こした動機はまだ詳しくわかっていません

しかし大畑容疑者は女子高生に

後ろから抱きついて押し倒し、口をふさぐなどの暴行

引用:http://www.news24.jp

を加えたあと、女子高生が身に着けていた下着を奪ったとされています。

大畑容疑者は女性に暴行したあとにわいせつ行為をした可能性も考えられますよね。

大畑容疑者は、女性にわいせつ行為をするのが目当てだったのか・・・。

下着を奪うのはそのついでだったかもしれませんよね。

どちらにせよ、性的欲求を満たすために行った犯行だと考えられますね・・・。

女子高生が可哀そうでしかたありません。

スポンサーリンク

なぜ大畑容疑者を逮捕できたのか!?

3年前に起きたこの事件ですが、大畑容疑者が犯人だということがどうしてわかったのでしょうか?

調べてみたところ・・・

逃走する大畑容疑者がエントランスの壁にぶつかった際に付着した汗のDNAが決め手となり、逮捕されたという。

引用:http://www.news24.jp

ということです!

大畑容疑者が汗っかきだったから逮捕につながりましたね!

しかし、どれだけ付着したかはわかりませんが汗のDNAで犯人を特定することができるなんてすごいですよね!!

逮捕されて、被害にあった女子高生も安心したことでしょうね!

スポンサーリンク

事件現場は?

事件がおきたのは、東京の足立区にあるマンションということです!

東京足立区のマップはこちら▼

マンションの場所までは特定することができませんでした。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

履いてたのを、脱がされて奪われたって、
すごい事するなー。
昔から下着泥棒っておったけど
干してあるのじゃ、物足りなくなったんか?

■情けない。去勢でお願いします。

■強盗って何を奪ったのかな?と思ったら下着か・・・。
まぁ、このあと強制わいせつ容疑で再逮捕される可能性が高いんだろうけど・・・。

■3年もの間、逃げ切れると思った鬼畜
彼女のこころに一生消えない傷を
作り、「間違えありません」の一言か
自分がやられて、やなことすな
来世はごきぶりとして、
生まれ変わって下さいね️

■自分のパンツでもかぶっていろ!(゚O゚)!

■働け!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする