佐藤俊彦の顔画像は?事件直後のヤバイ映像はこちら!犯行動機や事件現場も紹介

24日、名古屋市北区で赤松英司さん(41)と小笠原智之さん(44)を刃物で刺して殺害したとして殺人の疑いで佐藤俊彦容疑者(38)が逮捕されました。

佐藤容疑者の顔画像は?事件直後の映像がヤバイ!

2人を殺した動機や事件現場、近隣住民のコメントなど詳しく紹介します。

スポンサーリンク

殺人事件の内容

24日、名古屋市北区で赤松英司さん(41)と小笠原智之さん(44)を刃物で刺して殺害したとして殺人の疑いで佐藤俊彦容疑者(38)が逮捕されました。

事件の詳細はこちら▼

名古屋市北区の路上で24日夜、男性2人が刺され1人が死亡した事件で、重体だったもう1人も搬送先の病院で死亡した。愛知県警は25日、現場近くに住む無職佐藤俊彦容疑者(38)を殺人容疑で緊急逮捕した。事件直前に男性らが大声を上げてもみあう姿が目撃されており、県警は死亡した2人と佐藤容疑者にトラブルがあったとみて調べている。

死亡した2人は、名古屋市のビル管理会社に勤める同僚で、近くに住む赤松英司さん(41)と愛知県大府市若草町の小笠原智之さん(44)。死因は2人とも出血性ショックだった。

引用:https://www.yomiuri.co.jp

とても恐ろしい事件が起こってしまいました。

事件当日には、3人が口論をしている様子を目撃している人が多数いたようです。

赤松さんと小笠原さんの死因は出血症ショックということで、腹部を複数回刺されておりとても深い傷だったということです。

スポンサーリンク

佐藤容疑者のプロフィール

佐藤容疑者についてわかっている情報をまとめてみました。

名前 佐藤 俊彦 (さとう としひこ)
年齢 38歳
住所 愛知県名古屋市北区西味鋺島

マップはこちら▼

職業 無職
容疑 殺人容疑

スポンサーリンク

佐藤容疑者の顔画像やTwitterは?

引用:https://www2.ctv.co.jp

佐藤容疑者の顔画像を調べてみたところ、現時点では公開されていませんでした。

公開され次第、追記していきたいと思います。

またTwitterで『佐藤俊彦』とアカウントを検索してみたところ・・・

複数のアカウントが見つかりましたが、本人の特定はできませんでした。

気になる方はこちらから▼

Twitter検索結果

また、佐藤容疑者を知る近隣住民の人は・・・

「ずっと目が合って、あいさつもせずに終わった」

引用:https://www.yomiuri.co.jp

「(佐藤容疑者は)なんか怖い感じでした。(近所づきあいは?)ない、絶対にないと思います。たぶん誰ともしゃべってないと思う」

引用:https://www.fnn.jp

ということで近所付き合いはあまりよくなかったということです。

人見知りなのか、人と関わるのが嫌だったのでしょうか?

スポンサーリンク

事件当時の映像はこちら!

事件当時の映像が防犯カメラによって撮影されていました!

引用:https://www2.ctv.co.jp

引用:https://www2.ctv.co.jp

うろうろとする男性とその脇で血を流して倒れている男性。

このうろうろしている男性が佐藤容疑者だと思われます!

事件の目撃者によると・・・

「2人がくっついて、けんか、取っ組み合いみたいな感じで、振り返った時には血だらけだった」

引用:https://www.fnn.jp

ということで事件も目撃した人は多数いるようです。

また佐藤容疑者は刃物で2人を刺した後、焦る様子もなく自宅方向に帰っていったということです。

焦る様子がないことから、殺すと決意していたことがわかりますね!

スポンサーリンク

被害者の男性2人について

被害者の男性2人についてわかっていることをまとめてみました。

赤松英司さん

名前 赤松 英司 (あかまつ えいじ)
年齢 41歳
住所 愛知県名古屋市北区西味鋺島
職業 ビル管理会社

赤松さんの自宅は、佐藤容疑者の自宅の目の前のマンションだったということです。

引用:https://www2.ctv.co.jp

赤松さんと佐藤容疑者は面識はあったということです。

小笠原智之さん

名前 小笠原 智之 (おがさはら ともゆき)
年齢 44歳
住所 愛知県大府市若草町

マップはこちら▼

職業 ビル管理会社

2人は同じ会社の同僚で会社の人たちからは、仕事ができて頼りになる存在だったということです。

また事件直前まで2人はお酒を飲んでいたということです。

スポンサーリンク

2人を殺害した動機は?

佐藤容疑者は警察の取り調べに対して黙秘しているということで、詳しい動機は明らかとなっていません。

しかし、警察は赤松さんと佐藤さんの間には以前からなんらかのトラブルがあったとみています。

しかし、事件までの流れとしては・・・

1.赤松さんと小笠原さんは2人で佐藤容疑者の自宅を訪れる

2.佐藤容疑者がでてきて、3人は自宅から60メートル離れた路上へ

3.この間に3人は口論となり、事件が起こった

ということです。

佐藤容疑者は自宅から出る際に刃物を隠し持っていたということになります。

佐藤容疑者口論になる、ならない以前に赤松さんを殺害しようとしていたのではないでしょうか?

佐藤容疑者は赤松さんに相当な恨みでも持っていたのでしょうか。

スポンサーリンク

事件が起こった場所は?

引用:https://www2.ctv.co.jp

事件が起こったのは愛知県名古屋市北区の路上なります。

引用:https://www2.ctv.co.jp

事件現場にはおよそ50メートルにわたって血痕の後が残っているとということです。

佐藤容疑者に刺されてから、必死に逃げようとしていたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの反応は?

元々面識があってなんか、前から迷惑行為かなにかに言いたいことがあって、同僚とお酒の席でそいつの家に行こうぜとなって、返り討ちにあった感じか?

■日頃何か犯人が問題を起こし、被害者とトラブルになっていたと思う。
で、被害者2人がそのトラブルの件で話そうと思い刺されたということなのだろうか。
後輩の人は無関係だが、同行して巻き込まれたと思われます。
おかしな人間が多い昨今。
多少のことは目をつぶるしか無いのかな。

■攻撃的な厄介者に対処するには、警察を呼ぶか、民事不介入と言われたらアイアンぐらいは手にして正当防衛出来る態勢で臨まないとヤバいことになりますね。

■人を刺す事がどう言った結果を招くのか、わからない年齢でも無いだろうに。何処で恨みを買うかもわからないので、安心して街を歩く事すら出来ない世の中になっちまったな。

■幅広く社交の場を広げると被害に遭う確率も上がる。
近所とも人間関係が希薄になった昨今ではあるが、その方が何かと人災からは安全でいられるのかも知れない。
だが自然災害には脆い面もあるな。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする