東京都渋谷区千駄ヶ谷で事故!事故の原因はまさかのお茶!?負傷者の容態は?

16日、東京都渋谷区千駄ヶ谷の都道乗用車が5人をはねる事故がありました。

事故発生の原因はお茶!?負傷者7人の容態は?

詳しく紹介していきます!!

スポンサーリンク

事故の内容

引用:https://www3.nhk.or.jp

16日、東京都渋谷区千駄ヶ谷の都道で乗用車を運転する男性が5人をはねる事故がありました。

詳しい内容はこちら▼

16日午後1時35分頃、東京都渋谷区千駄ヶ谷の都道(明治通り)で、横浜市の男性(79)が運転する乗用車が歩道に突っ込み、通行人の20~80歳代の男女5人をはねた。この事故で、運転していた男性と妻(76)を含む計7人が負傷し、病院に搬送された。男性がブレーキとアクセルを踏み間違えたとみられ、警視庁原宿署は回復を待って、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で事情を聞く方針。

引用:https://www.yomiuri.co.jp

最近このようなアクセルとブレーキを踏み間違えるお年寄りの事故が多発していますよね。

1人のみならず、5人をはねるという大惨事・・・。

歩道に自動車が突っ込んできてその場にいたと考えただけでゾッとする恐ろしい事故ですね。

事故を起こした男性について

事故を起こした男性についてわかっている情報をまとめました。

名前 不明
年齢 79歳
住所 神奈川県横浜市
家族 妻 (76)

*男性と一緒に車に乗っていた

男性は妻と埼玉県で葬式に出て、帰宅途中だった。

引用:https://www.yomiuri.co.jp

ということで自宅である横浜に帰る途中におきた事故のようです。

また、男性はこの事故により腰の骨を折っているということです!

スポンサーリンク

事故の原因はお茶!?

事故の原因はブレーキとアクセルの踏み間違えですが、そもそもなぜ踏み間違えたのか・・・

普通に運転していたら、踏み間違えるなんてことはまずないでしょう!

男性が踏み間違えた原因は・・・

「ペットボトルのお茶を飲んだらむせて、吐き出した。驚いてブレーキかアクセルを踏んだが、その後の記憶はない」

引用:https://www.yomiuri.co.jp

ということです。

お茶を飲んでむせてビックリし、足に力がはいってしまったようですね。

踏み間違えの原因にこっちがビックリですよ!!

アクセルかブレーキを踏んだ後の記憶がないというのは怖い話です。

踏んでいたほうがブレーキだったらよかったのに・・・。

負傷者の容態は??

今回の事件で男性に跳ねられたのは5人

跳ねられた人の容態はというと・・・

20歳代女性・・・足の骨を折る重傷

50歳代女性・・・足の骨を折る重傷

80歳代・・・足の骨を折る重傷

あとの2人・・・軽傷

ということです!!

スポンサーリンク

事故の現場は?

引用:https://www.yomiuri.co.jp

引用:https://www.yomiuri.co.jp

思いっきり木に激突して車もボロボロですね・・・。

引用:https://www3.nhk.or.jp

歩道のガードレールをすごい勢いで突破したのがわかりますね!

東京都渋谷区千駄ヶ谷(明治通り)のマップはこちら▼

ネットの反応は??

■免許を与える年齢が法律で決まっているのだから、取り上げる年齢も決めていいと思う。どんなに運転が上手くても17歳では自動車免許をとれないのと同じ。

■歩道に車かぁ…?

たまに飲もうとしてガバッと大量に飲んで噎せるときはあるけど…それで踏み間違いするのは、技量的な問題だと思う。(・・;)

運転はもうやめた方が良いと思う。

■ほんと免許返納してほしい。
東京なんて公共交通機関はいくらでもあるのになぜ高齢になっても運転するのか理解できない

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

というように高齢者の運転に対して批判の声があがっています!!

スポンサーリンク

まとめ

よく高齢者の運転でアクセルとブレーキを踏み間違えて建物に激突したというニュースを耳にします。

しかし今回の踏み間違えでの事故は次元が違いすぎましたね!!

ネットの反応でもあったように、運転ができなくなる年齢もきめていったほうがよいのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする