土屋りさの勤務先や犯行動機は?放置された長女の状態がやばかった!事件場所も紹介

1日、宮城県仙台市で2歳の長女を家に放置して死亡させたとして保護責任者遺棄致死容疑で土屋りさ(25)容疑者を逮捕しました。

土屋容疑者の勤務先や娘を放置した理由は?

放置された娘の状態がやばかった!!

事件があったアパートの場所など詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

2歳の娘を自宅に放棄

引用:http://www.tbc-sendai.co.jp

1日、宮城県仙台市で2歳の長女を家に放置して死亡させたとして保護責任者遺棄致死容疑で土屋りさ(25)容疑者を逮捕しました。

事件の詳細はこちら▼

仙台市の自宅マンションに2歳の長女を数日間放置し、死亡させたとして25歳の母親が逮捕された事件で当時、部屋には長女が口にできるような食べ物や飲み物がなかったことがわかり、警察は日常的な育児放棄がなかったか調べています。
この事件は6月27日から6月30日まで、長女の陽璃ちゃん(2)を自宅に放置したまま外出し、死亡させたとして仙台市青葉区台原三丁目の飲食店従業員・土屋りさ容疑者(25)が保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されたものです。

引用:http://www.tbc-sendai.co.jp

ひどい事件が起きてしまいました。

2歳の長女を自宅に3日間放置したまま、土屋容疑者は外出していたということです。

土屋容疑者が自宅に帰宅したところ、長女の陽璃ちゃんが倒れているところを発見して自ら110番通報して事件が発覚しました。

スポンサーリンク

土屋容疑者について

引用:http://www.tbc-sendai.co.jp

土屋容疑者の顔画像を調べてみたところ、現時点では公開されていませんでした。

公開され次第、追記していきたいと思います。

土屋容疑者の情報は以下の通りになります。

名前 土屋 りさ (つちや りさ)
年齢 25歳
住所 仙台市青葉区台原三丁目

マップはこちら▼

職業 キャバクラ
容疑 保護責任者遺棄致死容疑

土屋容疑者の勤務先はキャバクラということで調べてみたところ

特定はできませんでしたが、この中のお店だと思われます。

また家には土屋容疑者と長女の陽璃ちゃんの2人暮らしということで、旦那とはすでに離婚している可能性が高いですね。

スポンサーリンク

放置された陽璃ちゃんの状態がやばかった!

陽璃ちゃんが家に3日間放置され、土屋容疑者が帰宅したときには陽璃ちゃんは倒れていました。

そのときの陽璃ちゃんの状態がやばいことがわかりました。

全裸で暖房器具はなし

陽璃ちゃんの死亡原因はいったいなんだったのでしょうか?

調べてみたところ、死亡した原因は低体温症だということがわかっています。

発見されたとき、陽璃ちゃんは全裸でおむつさえもしていなかったといいます。

また、仙台市では28日深夜から29日朝の最低気温が16.6度が観測されていますが暖房器具は作動していなかったということです。

胃の中はからっぽ

陽璃ちゃんの胃の中はからっぽの状態だっということで、十分な食べ物を与えられていなかったようです。

警察の調べによると、家の中には冷蔵庫を含めて陽璃ちゃんが口にできる食べ物、飲み物は一切なかったということです。

また事件発覚直後の陽璃ちゃんの体重は8.6キロ。

これは2歳の女の子の平均体重より、3.5キロほど少ないということで平均体重を大きく下回っています。

以上が事件発覚時の陽璃ちゃんの状態ですが、かわいそうでなりませんね。

スポンサーリンク

近隣住民の声は

今回の事件を受けて近隣住民の人たちは次のようにコメントしています。

「(陽璃ちゃんは)孫と同じくらいの年齢。かわいそうに」

「私が引き取ってあげられたら良かった」

引用:https://mainichi.jp

引用:http://www.tbc-sendai.co.jp

引用:http://www.tbc-sendai.co.jp

ということで、27日に陽璃ちゃんと思われる泣き声が聞こえたということです。

お母さんがいない、お腹がすいた、寒いなどつらい思いをしていたとおもうと本当可哀そうですよね。

スポンサーリンク

長女を放置していた理由とは?

土屋容疑者はなぜ陽璃ちゃんを3日間も放置していたのでしょうか?

土屋容疑者は、警察の取り調べに対して・・・

「(陽璃ちゃんを放置していた間)キャバクラ(勤務先)や知人男性の家に行っていた」

「育児に精神的に疲れ、一人になりたかった」

「私が悪かった」

引用:https://mainichi.jp

容疑を認めているということです。

仕事から帰ってきては育児の繰り返しに嫌気がさしてしまったのでしょう。

たしかに少しの息抜きは必要です。

しかし、だからといって放置していいわけではありません・・・。

土屋容疑者は泣きながら容疑を認めているということで、反省しているようです。

スポンサーリンク

事件があったアパートの場所は?

事件が起こったのは、仙台市青葉区台原三丁目の土屋容疑者の自宅アパートです。

引用:http://www.news24.jp

引用:http://www.tbc-sendai.co.jp

2人暮らしで、冷蔵庫にも食料がないということで金銭面でも苦しかった可能性がありますね。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

■育児に疲れたってのはみんな経験してることだと思うけど、実際帰らなかったら心配で心配で仕方ないと思う。

と言うかその前に、どんなに疲れても腹たっても2歳を置いて家をあけるなんてできない。

■これ 直接手を下してないからってまた罪は軽いよね。

死んだ子は 生まれてから幸せな時はあったのかな?
保育園にも預けてなかったらしいから ギャバ勤めの時は 夜 1人きりで寂しかったんだろうね…
お母さん、あの世へ行って 謝ったら?

■自分勝手にも程があると思う。こういう人には子供を産まない選択をして欲しかった。動物の方がよっぽど愛情がある育て方をしていると思う。

■ママ、ママとついてくる可愛い年頃。
育児疲れはわかるけど、ママのいない孤独な三日間は想像を絶する長さと寂しさだったことをよく考えてほしい。
この子が最後に抱き締めてもらえたのはいつだったのかな…

■子供を育てるっていう事は… 極端に言えば かなり 自分を犠牲にしなければできない事です。自分の時間は無くなるし、買いたい物も買えなくなるし、すべて子供中心になります。それが出来そうにない人は 子供を作ってはいけない。子供が可哀想です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする